衛星データは技術として社会に役立つだけではなく、エンターテインメント性を持ち合わせた画像やデザインとしても使えます。

Projector + Mapping Model

衛星データを利用した精密な3D地形モデルを利用したプロジェクションマッピングです。
投影する画像を複数設定することができ、土地被覆の経年変化のような環境問題の啓発や観光地における史跡、観光スポットの見える化など目的に合わせた利用が可能です。

WEAR YOU ARE

日本全国、ユーザーの好きな場所を1枚からTシャツやスマホケースへプリントできるサービス「WEAR YOU ARE」

RESTECの提供するシームレスな日本全土のカラー衛星画像がこのオリジナルなサービスの実現に一役買っています。

サテライトポルタ

国内トップシェアの光学機器メーカーVIXENとのコレボレーションで実現した衛星画像でラッピングしたオリジナルな天体望遠鏡です。

製品・サービスのサテライトポルタへ

月面オリンピア

宇宙VRコンテンツの開発を通じて人と宇宙をつなぐ体験の提供を行う宇宙スタートアップ企業、Yspace社の制作したVR作品「月面オリンピア」にRESTECが提供した月面地形3Dモデルが利用されています。